2020年2月14日金曜日

3/8(日)【GPPサイエンスカフェ】@下北沢「かまいキッチン」



3/8(日) GPPサイエンスカフェ@下北沢「かまいキッチン」

\原子力発電所の費用について学ぼう/
  ~使用済み燃料と廃炉編~

原子力発電所から出る使用済み燃料再処理って何に?
3.11東日本大震災で生じた事故炉の廃炉費用が、

東京電力以外の電力会社も負担している?!

どうやら、原子力発電にかかる費用は、
電気料金の中にある、託送料金として組み込まれているようです。

わたし達の暮らしの中にある原子力発電について
話し手といっしょにお茶をしながら気楽に学びませんか。

ご予約不要、お子様連れも大歓迎です。


3月8日(日) 15:00~17:00(お話し、Q&A、お喋りを交えながら)

場所:かまいキッチン
  http://kamaykitchen.blogspot.jp/
  世田谷区北沢2-33-6 第2ミチルビル2F
  小田急線・京王井の頭線 下北沢駅より徒歩3分

お話し:松久保 肇さん
 (認定NPO法人 原子力資料情報室 事務局長)
 1979年、兵庫県生まれ。2003年国際基督教大学卒、2016年法政大学大学院公共政策研究科修士課程修了。
 金融機関勤務をへて2012年7月より原子力資料情報室(CNIC)スタッフ。国際問題を担当。
 共著に「検証 福島第一原発事故」(七つ森書館)、
 「原発災害・避難年表」(すいれん舎)など https://cnic.jp/

司会進行:和食雅子(GPPスタッフ)
 同学年の松久保さんとの意気投合は、エネルギー関連の資料を読込むチームパブコメから。
 月に一度、GPP事務所でお茶をしながら電力システムの託送料金費用や、
 原子力発電の再処理費や廃炉等負担金などについて考察し、政府に質問を提出中。


参加費:飲食のオーダー代を、かまいキッチンにお支払い下さいませ。

お問合せ(担当:わじき)
 kouhou@greenpeople.co.jp
 電話 090-2169-9265


主催:グリーンピープルズパワー株式会社(GPP)https://www.greenpeople.co.jp/

GPPは再生可能エネルギー100%電気のお届けを目指す電力会社です。
「電気をつかって社会をかえる」市民による市民のためのエシカルな電気はじまってます。

2020年2月11日火曜日

3/10(火)【学習会】原子力発電所の費用について学ぼう~使用済み燃料と廃炉編~@飯田橋「東京ボランティア・支援活動センター」


主催:「原発」都民投票の会​ https://gennpatutominntouhyounokai.jimdo.com/

​​Facebookイベントページ​
https://www.facebook.com/events/2484025098485584/

3/10(火) 原子力発電所の費用について学​ぼう
  ~使用済み燃料と廃炉編~

・原子力発電所から出る使用済み燃料再処理って何に?

・3.11東日本大震災で生じた事故炉の廃炉費用が、
 東京電力以外の電力会社も負担している?!

どうやら原子力発電にかかる費用は、
家庭の電気料金の中にある、
託送料金として組込まれているようです。

知ることは行動のひとつです。
いっしょに学びましょう!


3月10日(火) 19:00~20:45(開場18:30)

講師:竹村英明さん
市民活動から誕生した電力会社のグリーンピープルズパワー㈱代表取締役。
合言葉は「電気をつかって社会を変えよう!」

講義60分、質疑応答30分
(司会進行:当会代表わじき)

参加費:自由(配布資料の印刷希望者:200円)

事前申込み制:tomintohyo.nuke@gmail.com(わじき宛)
お名前、配布資料200円(有・無)、参加人数

場所:東京ボランティアセンター会議室B
〒162-0823 新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10 階
https://www.tvac.or.jp/tvac/access.html

2020年2月1日土曜日

2/27(木) 2019年活動報告とこれから~特別報告会~【開催縮小とインターネット動画配信のご連絡】

【開催縮小とインターネット動画配信のご連絡】

2月27日(木)のGPP活動報告・計画ですが、新型コロナウィルスへの対策処置として、
下記のとおり、規模の縮小とインターネット動画配信にて開催いたします。

14:30 ライブ動画配信先URLを通知予定です。

【15:00~16:30】関係者のみ配信とさせていただきます。

【17:00~18:30】ライブ動画配信を準備中

18:30~の懇親会は中止します。

昨今の新型コロナウィルスへの対策として、当社内でも熟考を重ねた結果、
安全面を最大限に配慮して、皆様のご来場を積極的にお願いしないという方針となりました。

ただし、当社で2月中に決算承認決議等、株主総会により決議を行う必要があることから、

会場の地球環境パートナーシップ(GEOC)では、
役員4名、スタッフ3名にて、当初予定した日時での株主総会の開催します。

また、無料のインターネット動画ライブ配信を予定しております。
皆様には、当日14:30 までに指定URLをご案内する予定です。

インターネット動画ライブ配信は、当初より想定していなかった事態であり、
対応するスタッフが初めての配信となるため、

無配信になる場合もありえますことをご理解ご了承ください。

電気を「使って」社会を変えよう!を合言葉に2017年2月3日にGreen People's Power(GPP)は誕生しました。地域に根ざし、再生可能エネルギーを増やす、市民の電気をみなさまに届ける企業を目指しています。

2019年活動報告と、2020年活動計画、地球温暖化問題の特別報告会、懇親会と、より良い電力会社の構想にむけて、下記のとおり開催いたします。ご参加お待ち申し上げます。



『日時』2020年02月27日(木) 15:00~20:30(開場14:30)
『場所』地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)セミナースペース 
   (東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F)
  http://www.geoc.jp/access/

『対象』エネルギー・気候変動に関心のある方
『定員』40名
『参加費』なし(懇親会に参加される方は:1,500円)

開場14:30
15:00~ 2019年活動報告・2020年計画
16:00~ 質疑応答

17:00~ 特別報告会 参加費:無料
「気候変動をとりまく日本社会の状況」
~Climate Reality Leadership Corps Training報告~
お話:斎藤奈美さん

 ※Climate Reality Leadership Trainingとは
 ノーベル賞受賞者で元米国副大統領のアル・ゴアが立ち上げた、「気候の危機の真実を伝え、解決策を見い出す活動家(Climate Reality Leader)」を育成するトレーニング。今年10月2日、3日に初めて日本で開催され、約800人が参加した。


斎藤奈美さんプロフィール:
・特定非営利活動法人さがみはら環境活動ネットワーク会議 理事・事務局長
・㈱エフエムさがみ 企画プロデューサー
・株式会社エスアール技研 環境アドバイザー 
・国分寺市市民活動センター 市民活動コーディネーター
・相模原いきごみ隊 代表

18:30~ 懇親会 参加費:1,500円
20:30閉会

『申し込み方法』お申込み・お問合せ(担当:わじき)
 kouhou@greenpeople.co.jp 電話 090-2169-9265

【件名】2/27GPPお申込み(GPP活動報告・計画/特別報告会/懇親会)
【本文】
お名前(ふりがな):
お電話番号:
参加項目:(GPP活動報告・計画/特別報告会/懇親会)
参加人数:

主催:グリーン ピープルズ パワー株式会社
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-4-2 カーサ御苑903

2020年1月29日水曜日

2/11(火祝)【お話し】パワーシフト・シンポジウム「自然エネルギーで社会を元気に!」@市ヶ谷

*当社スタッフの若月さんが、「パート3:電気を選んで未来を変えよう!」で話をします*

■2/11 パワーシフト・シンポジウム「自然エネルギーで社会を元気に!」を
開催しますので多数のご参加お待ちしております。

日時:2020年2月11日(火・祝)13:30開場 14:00開始、17:00終了
   懇親会17:30~19:00

場所:ルーテル市ヶ谷センター 会議室(市ヶ谷駅より徒歩5分)
   http://www.l-i-c.com/meetingaccess.html

主催:パワーシフト・キャンペーン運営委員会
共催:A SEED JAPAN

参加費:500円(学生無料)、懇親会1000円(学生500円)

対象:市民の方
入力フォームURL:http://urx.space/LwT1

コンセプト:
自然エネルギーを選ぶことは未来を選ぶこと。
これはエネルギーの問題にとどまりません。
自然エネルギー選ぶことで、持続可能な学び・教育につながる。
地域の自然エネルギーを選ぶことで、地域の人たちがつながるきっかけになる
こうなったらいいのにということや困りごとを話すきっかけになる。
気候危機の時代に立ち向かうために、私たちにできるアクションの1つでもあります。
持続可能なエネルギーを市民が選んでいくために、共有・交流しましょう!

内容:(予定)

パート1:再エネ電力を選択した背景や、再エネの事業への活かし方を共有します。
・TERA Energy株式会社 代表取締役 竹本了悟さん
・みんな電力株式会社 長島遼大さん
・東京賢治シュタイナー学校 松浦信平さん

パート2:みんなのパワーシフト体験談!
・Fridays For Future Tokyo藤原衣織さん、A SEED JAPAN渡部美乃里さん、パワーシフト・キャンペーン田渕透、その他

パート3:電気を選んで未来を変えよう!
・電力会社より グリーンピープルズパワー、他
・パワーシフト・キャンペーン/FoE Japan 吉田 明子

▼参加申し込みはこちら
http://urx.space/LwT1

▼詳細はこちら
http://power-shift.org/tokyosymposium-200211/

facebookイベント:https://www.facebook.com/events/1149038291951667/

2019年11月29日金曜日

12/14(土)【協力】電気を選んで未来を変えよう 「パワーシフト杉並」キックオフイベント

日時 2019年12月14日(土)
開場 13:00 開場 13:30
会場 高円寺グレイン(JR高円寺駅北口2分 )
参加費 500円

電気を選んで未来を変えよう
「パワーシフト杉並」キックオフイベント」

内容 *パワーシフト(キャンペーン)とは? 吉田明子さん(FoE japanp)

*電力会社紹介① グリーンピープルズパワー (竹村英明さん)
*グローバル気候マーチ報告 Friday For Future Tokyo(交渉中)

予約
ethicaldoors9@gmail.com
090-8487-5406(大場)

詳しくはコチラから⇒ https://www.facebook.com/events/1378570868990635/

2019年11月10日日曜日

11/10(日)【出店】SDGsアクションみたかエコマルシェ@三鷹中央通り

主催 NPO法人 みたか市民協同発電
http://mitakahatsuden.blogspot.com/ より紹介≫

この辺の電気はこの辺でつくろう~

すっかりご無沙汰しております。
みたか市民協同発電 ブログ担当のyです。
季節は秋!となりました。
しかし夏からこの秋にかけてあちこちで台風の被害も…。
被害にあわれた方々には心からお見舞い申し上げます。
わたしたちに出来る支援を目指して、今後呼び掛けもしていきます。

そして今週末も大きな台風が日本列島に近づくとの予報が。
備えは万全にしましょう。

****************

さて、今日のブログでお知らせするのは
11月10日(日)の「SGDsアクション みたかエコマルシェ」開催のご案内です。

一昨年からわたしたちみたか発電が主催者となり、地域の皆さまと一緒に
エコに関する様々な催し・活動の報告などを行うイベントです。

昨年の参加団体は13。今年は呼び掛けの範囲を広げたところ
なんと25もの団体から参加の意思表明をいただきました。

三鷹駅南口から徒歩3分の「三鷹中央通り」が会場ですので
秋の一日、大人の皆さんもお子様も、みなさん揃ってお出かけください!

★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆

SGDsアクション みたかエコマルシェ 開催概要

◆日時 2019年11月10日(日)13:00~17:00
 ※当日、会場は12:00~19:00、歩行者天国となります。

◆会場 三鷹中央通り(JR三鷹駅南口 徒歩3分)
◆主催 NPO法人 みたか市民協同発電
◆後援 三鷹市
◆協力 三鷹中央通り商店街、三鷹商工会
◆内容 展示コーナー、イベントコーナー、物販コーナー 等

―― 環境イベント「SDGsアクション みたかエコマルシェ」を通して、エネルギー、気候変動、フェアトレード、ごみ問題、リサイクルなど、環境問題に取り組んでいる団体と共同して子どもから大人まで楽しみながら体験したり、学んだりする場を提供します!

☆当日は会場をゾーン別に分けます☆
当日は『気候変動・エネルギーゾーン』『エシカル・フェアトレードゾーン』『リサイクル・アップサイクルゾーン』の3つのゾーンに分け、25の団体がそれぞれ趣向を凝らしたブースを並べます。お楽しみに。

☆参加団体一覧☆(出店申込はすでに締め切っています)
パルシステム東京 三鷹センター、NPO法人 太陽光発電所ネットワーク、
えねこや、持続可能エネルギー環境教育研究会(SEEES)、
NPO法人 そらべあ基金、NPO法人 非電化地域の人々に蓄電池を送る会、
パタゴニア 東京 吉祥寺、350.JAPAN、Green People’s Power、
パワーシフトキャンペーン、NPO法人 みたか市民協同発電、
自然食品店 やさい村、きょうりゅうや、るま・ばぐーす、
Le bouquet de margurites(ル・ブーケ ドゥ マルグリット)、
くらしにツナガル HātWork(ハートワーク)、赤い椅子プロジェクト、
はらっぱ商店、ICU SUSTENA、三鷹市消費者の会、わくらす武蔵野、
CAP-jewelry 武蔵野大学、三鷹中央通り商店街婦人部、
みたかスペースあいプラス(みらいデザインラボ)、
国際環境NGOグリーンピース・ジャパン、武蔵野法人会


☆中央ステージ インフォメーション☆

13:00 オープニングセレモニー
13:30 東京農工大学 高田秀重さん トークタイム
   「プラスチックごみについて語ろう!」
14:00 出店団体アピールタイム(1)
14:30 そらべあ 「地球温暖化」トークタイム
14:50 出店団体アピールタイム(2)
15:30 ~温暖化STOP!~ミュージックタイム
   出演)高山健二郎さん ほか

◆お問い合わせ
  NPO法人 みたか市民協同発電
  mitakahatsuden@gmail.com
  090-6049-0203
      
★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆



2019年10月31日木曜日

10/31(木)【協力】竹村さん登壇:第9回JEIエシカルラボのご案内@東銀座「博展セミナースペース」

エシカルラボに、グリーンピープルズパワー代表の竹村英明が登壇します。

~~~~~第9回JEIエシカルラボ~~~~~~~~~~

■開催日時:10月31日(木)18:00~20:00
■開催場所:博展セミナースペース2Fセミナールーム
東京都中央区築地1丁目13-14 NBF東銀座スクエア 2F
(株式会社博展セミナースペース)1階にタリーズコーヒ―があります。
【アクセス】地下鉄 東銀座駅 5番出口より徒歩2分

■エシカルを担う人・組織 登壇者
 グリーンピープルズパワー代表 竹村英明氏
■お話しいただく内容(予定):「小さな電力会社の大きな挑戦」

■参加費:JEI会員500円、非会員(1,000円)
■申込先:nakahara@jeijc.org
(氏名、ご所属、メールアドレスを明記の上お申込み下さい)

主催:一般社団法人日本エシカル推進協議会
https://www.jeijc.org/ethicalab/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

****第9回JEIエシカルラボはエシカルな電気とはどんな電気?についての勉強会です****

9月20~27日のグローバル気候マーチは、主催団体Global Climate Strikeによると1週間の総参加者は、9月29日時点で185カ国で計760万人を超えたようです。初日で金曜日だった20日には若者を中心に世界で400万人を超す市民が参加し、日本も5000人が参加しました。

23日の国連で開かれた気候行動サミットで、このグローバル気候マーチを呼び掛けているグレタ・トゥーンベリさんは「私たちは大絶滅の始まりにいる。それなのに、あなた方が話すことと言えば、お金や永続的な経済成長というおとぎ話ばかりだ。よくもそんなことを!」と怒りをあらわにしました。

気候行動サミットに先駆けて「若者気候サミット」が21日、米ニューヨークの国連本部であった。次世代を担う十代、二十代の若者たちが政治家や企業経営者に「化石燃料から再生可能エネルギーに転換するために徹底的な変革をしなければならない」などと迫まりました。(『「再エネ転換 徹底変革を」国連本部で「若者気候サミット」(東京新聞2019年9月23日)』)。

今回のエシカルラボは、この再生可能エネルギーの普及と脱原発のために『「電気をつかって社会をかえる」市民による市民のためのエシカルな電気』をスローガンに活動しているグリーンピープルズパワーの代表である竹村英明氏に、グレタさんの期待に応えるべく「小さな電力会社の大きな挑戦」というテーマでお話をたっぷり伺う予定です。